鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

みずきさんの歌

題詠blog2009を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

みずきさんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


002:一日
耳鳴りは敗北感のあと曳きて一日(ひとひ)怪しく我を揺さぶる

015:型
髪型をそくそく変へて逝く夏の鼓動を君に重ね聴きゐし

034:序
秩序なき街に降りくる雪乱れ人型白く消ゆる たまゆら

044:わさび
わさびの香くらりと沁みる眼間(まなかひ)へ初冬の光いつそ明るし

☆066:角
角といふ角に不安の溢れゐて真中に置きし夜の携帯

078:アンコール
アンコール痺れる程にしたのちの転調といふ夜の陶酔

097:断
我が脳の斯くけざやかな断面図 空蝉おちて夏の小寒き
[PR]
by yuaruhi | 2009-02-28 20:13 | お気に入り