鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

木下一さんの歌

題詠blog2009を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

木下一さんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


003:助
助けてと僕が叫んでどこからか飛んできたんだ君のパンティ

027:既
既にあるバラードなんていらない夜君のパンティ引き裂き眠る

035:ロンドン
ロンドンに君のパンティ落ちていた「まさかここでも奴に会うとは」

037:藤
斎藤の心の傷をゆっくりとゆっくり癒す君のパンティ

039:広
広場には君のパンティだけ落ちて みんながみんな誰かの子供

☆068:秋刀魚
魚屋が秋刀魚と一緒に売り飛ばす君のパンティ栗色でした

079:恥
教科書の「恥骨」の文字が恥ずかしく君のパンティでそっと隠した
[PR]
by yuaruhi | 2009-08-23 08:35 | お気に入り