鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

寺田ゆたかさんの歌

題詠blog2009を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

寺田ゆたかさんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


☆019:ノート
亡妻(つま)の残せるノートの終り羽田発バスの時刻が書いてあるのみ

029:くしゃくしゃ
髪伸びてくしゃくしゃだよと言ふ妻の半ば白きを指で梳きやる

038:→
斎場の道を示せる標識の → (やじるし)かなし一方通行

066:角
その角を曲がればわが家 庭の花世話するひとを幻に見る

081:早
後のことみな細々(こまごま)と書く妻にまだ早いとは口に出せざり

084:河
「何でやねん!」と河内なまりで叫びたり汝の呼吸(いき)絶ゆる明け方の四時

100:好
旅立ちはよく晴れた日が好いわねと死の近き妻ぽつりつぶやく
[PR]
by yuaruhi | 2009-11-12 20:43 | お気に入り