鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

はせがわゆづさんの歌

題詠blog2009を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

はせがわゆづさんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


020:貧
けだるげに笑う真昼のベランダで貧血だったきみのくちびる

024:天ぷら
飛び跳ねた天ぷら油に映りこむやさしく結われた髪の一房

☆047:警
遠巻きに警戒心をあびている 月を映した野良猫がなく

068:秋刀魚
紆余曲折経てひとりきりくろこげの秋刀魚を前に懺悔している

070:CD
雲間からのひかり不確かに反射するCDケースの小さなひび割れ

081:早
にわか雨ばかり降ってる早朝の着信ランプはすこしつめたい

091:冬
うまれゆく冬の終わりに透明の階段のぼる夜更けのはだし
[PR]
by yuaruhi | 2009-12-08 20:18 | お気に入り