鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

鮎美さんの歌

題詠blog2010を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

鮎美さんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


001:春
立春の真夜のしづけさ父母の血より生れたる爪切り落とす

009:菜
遠足に山菜摘みて見せあひてその帰り道捨てさせられき

034:孫
蝉時雨 孫の構へるカメラ見てその笑みのまま遺影になりき

045:群
声変はりせし子せざる子もろともに『平家物語』群読す

052:婆
白飯に麻婆豆腐ぶつかけて食ふ人だらうまだ見ぬ夫は

☆080:夜
忘れゆかむ日ごと夜ごとに 自販機に蛾の死にゐたり あなたのことを

098:腕
太き指ふとき腕もつ君のその広き背中を驚かせたし
[PR]
by yuaruhi | 2010-08-30 21:00 | お気に入り