鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

古屋賢一さんの歌

題詠blog2010を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

古屋賢一さんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


005:乗
美しいペガサスじゃなく乗りやすい馬を選べた 大人になった

016:館
体育館裏が道路に面してて告白されたことありません

037:奥
奥にいる人を女房役と呼ぶ野球に似合う厚型テレビ

042:学者
恋しさは心理学者の顔つきで心理テストの本を買わせる

045:群
群れるのを嫌がる犬を群れるのを嫌がる犬の群れに捨て犬

☆089:泡
切られれば悲鳴をあげる発泡スチロールに閉じ込められて人魚は

094:底
八月の日射しさえぎる水かさを見上げても見上げても雲の底
[PR]
by yuaruhi | 2010-10-22 22:11 | お気に入り