鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

氷吹郎女さんの歌

題詠blog2010を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

氷吹郎女さんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


005:乗
助手席に当然のように乗ってから横目で隣を窺ってみる

022:カレンダー
思いきりカレンダー剥ぐ月始め何でもいいから何か始まれ

040:レンズ
コンタクトレンズの人が意外にも多いと知った林間学校

☆045:群
群れている小魚のなか悠々と通り過ぎてく鮫になりたい

072:コップ
注ぎにくる先輩方の顔を立て5センチ減らすコップの中身

079:第
そのポーズ ラジオ体操第二だね なんであんなに笑えたんだろ

080:夜
あの頃に徹夜で仕上げたレポートの魔力はいつか消えてしまった
[PR]
by yuaruhi | 2010-11-20 09:42 | お気に入り