鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

豆野ふくさんの歌

題詠blog2010を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

豆野ふくさんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


022:カレンダー
本当は彼らの問題でもあるのだ 五月末日の無いカレンダー

049:袋
久々の足袋の小鉤を留めながら 言い訳ひとつ考えてみる

054:戯
四歳のわたしはじっと隠れてた お遊戯室の舞台の袖で

☆061:奴
奴らきっと付き合ってるよ、と笑い合う 君が好きとは言えないままで

084:千
真っ白な蛇腹を渦巻く龍のように樽に並んだ千枚の蕪

087:麗
幼子は覚えたばかりの「きれいね!」で世界を褒める 君が綺麗だ

100:福
母さんと秘密の話と夕立と豆大福と、ほんとにごめん
[PR]
by yuaruhi | 2010-12-24 19:52 | お気に入り