鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

水風抱月さんの歌

題詠blog2011を走り終えた皆様の歌からお気に入りを選んでいます。

水風抱月さんの百首歌のなかからお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


002:幸
一人居て明くるを待ちつきみ想う夜の幸福を君は知るまじ

006:困
きみはまた途方に暮れた顔をして困惑ばかり見せつけてゆく

013:故
わたくしの夢にあなたはいつだって佇んでいます 何故、とも問わず

032:町
てのひらの内に息づく町がある 涙も笑顔も、きらめいて ほら

☆041:さっぱり
倖せが僕にはさっぱり見えなくてそれでも君の恋になりたい

070:介
わたくしときみの間に横たわる 音 風 ひかり 空の介在

085:フルーツ
湯上がりのフルーツ牛乳懐かしき昭和の影が未だ生きている
[PR]
by yuaruhi | 2011-07-01 21:02 | お気に入り