鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

飯田和馬さんの歌

題詠blog2011を走り終えた皆様の歌からお気に入りを選んでいます。

飯田和馬さんの百首歌のなかからお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


004:まさか
まさかなと冷笑苦笑。ぼくは猫。みんなは犬でぼくだけが猫。

013:故
この人は無事故無違反。泣き出すか酔い潰れるかしかない男

055:虚
十二月虚ろな猿の目のならぶ檻の前にて零すチチボーロ

067:励
奨励賞 それがどれほどすごいのか分からぬままにそれぞれ帰る

☆071:謡
童謡の景色が胸に落ちたとき大人の君が立っていました

075:朱
乱筆を朱墨はなぞる。さわがしい烏を森へいざなう夕日

097:毎
駅前のパン屋が毎日開くことは尊いことと勤めて分かる
[PR]
by yuaruhi | 2011-11-27 19:49 | お気に入り