鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

星川郁乃さんの歌

題詠blog2011を走り終えた皆様の歌からお気に入りを選んでいます。

星川郁乃さんの百首歌のなかからお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


001:初
あかんぼが初めて笑う ようこそと春がめざめはじめる ようこそ

023:蜂
蜂蜜にべたつく指を舐めるときかすかに舌に残る後悔

☆048:束
素麺が二束残っていることも夏の疲れの一つと思う

065:羽
晩秋の鳥類園に羽ひらくインドクジャクよ わたしはさむい

067:励
晩秋をまだ鮮やかに咲きつづけベゴニアはわが励ましの花

084:総
どこまでを総意と呼ぶの 晩秋の庭にくずれてゆくゼラニウム

097:毎
痛みにもやがては慣れて毎日をおおむね静かな海だとおもう
[PR]
by yuaruhi | 2011-12-05 21:16 | お気に入り