鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

鮎美さんの歌

題詠blog2011を走り終えた皆様の歌からお気に入りを選んでいます。

鮎美さんの百首歌のなかからお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


003:細
「細雪」ゆつくり朗読してゐたり夏の終はりの先輩の部屋

007:耕
今もなほ我を呪ふは毛筆の授業に書きし「晴耕雨読」

030:遅
遅刻魔の弟の手を引きながら土の色など教へてもらふ

046:奏
凄惨につぎはぎされし「カルメン」を吹奏楽部はいと楽しげに

☆063:丈
あの草の背丈を越ゆるまでの日の我と姉とがあの草の陰

065:羽
もう捨ててしまひましたかをさなごよあの日拾ひしペンギンの羽根

096:取
ほつとりと蚊取線香落つる夕祖母の気配に抱かれて眠る
[PR]
by yuaruhi | 2011-12-13 20:40 | お気に入り