鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

紫苑さんの歌

題詠blog2012を走りきった皆さまの歌からお気に入りを選んでいます。

紫苑さんの百首からお気に入り七首を選んでみました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


011:揃
不揃ひの小鉢に似たり差し向かひ黙して過ぐすひと日の終はり

018:希
希少とふ言ひ尽くされし飾りもて売らるるものをあはれとも思ふ

021:示
何ほどの啓示なるらむ開きたるページに染みのひとつありけり

044:ドライ
嬌声の遠ざかりけり過去(すぎゆき)に思ひ巡らすドライマティーニ

☆074:無精
無精ひげ疎らなるまま午後ひと日憩へる君の喉仏見つ

090:舌
あやまちの舌に結べる桜桃の茎のしなりよ日の翳りけり

097:尾
人波の絶へてひさしき夕ぐれに尾花をわたるはつ秋の風
[PR]
by yuaruhi | 2012-02-21 22:20 | お気に入り