鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ありくしさんの歌

題詠blog2012を走りきった皆さまの歌からお気に入りを選んでいます。

ありくしさんの百首からお気に入り七首を選んでみました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


012:眉
早梅の風は眉毛に柔らかく昨日交わした嘘も忘れる

035:むしろ
むしろ悲しき春の嵐に耳を立て輪郭にじむ路地の黒猫

039:蹴
天高くラグビーボール蹴り上げてそのまま消えていく鰯雲

057:紐
晴れる紐、雨の降る紐あるだろう 目を閉じてゆっくりと引いてみる

059:貝
桜貝ひとつさざめくさみしさの単位でかぞえうらんでおくれ

075:溶
流氷が潮に痩せゆきその上のペンギンも半ば溶けかけている

☆084:西洋
たよりない男の息吹西洋化食い止めんとて綿毛吹く吾は
[PR]
by yuaruhi | 2012-05-12 10:20 | お気に入り