鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

nobuさんの歌

題詠blog2012を走りきった皆さまの歌からお気に入りを選んでいます。

nobuさんの百首からお気に入り七首を選んでみました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


038:的
的を射た質問せよと言われても分からなぬことを聞くが質問

042:稲
初秋来て稲穂重たき頭垂れ後は検査を待つばかりなり

060:プレゼント
知らぬままプレゼントした紫陽花の今にして知るその花言葉

066:息
息もできぬほど抱きしめられたとき「苦しいよ」って言うの忘れる

072:狭
白と黒狭き鍵(けん)より生まれでし音符が踊る調べの宴(うたげ)

085:甲
手の甲が白いと人は噂する いいではないか幸せならば

☆091:締
愛されることの幸せかみ締めてコンパクトの蓋ぱちんと閉める
[PR]
by yuaruhi | 2012-11-03 18:55 | お気に入り