鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

晶さんの歌

題詠blog2012を走りきった皆さまの歌からお気に入りを選んでいます。

晶さんの百首からお気に入り七首を選んでみました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


016:力
渾身の
力をこめて練ればこそ
子らは気づかぬ人参入りとは

019:そっくり
桃は桃
桜は桜 梅は梅
名乗ることなくそっくり咲きたり

032:詰
夕刻を
敷き詰められしリビングに
サッシの影の長く伸び入る

051:囲
いたずらに
覗きし手帳に我が名あり
幾重に囲みて我が名ありけり

☆076:桃
薄桃の
秋の夕べの遠吠えが
すじ雲なぞり堕ちてゆきけり

086:片
片目づつ
5つの目玉焼く朝よ
同じに焼けど子らは迷える

094:担
お御輿の
担ぐかけ声弾みつつ
燻る田の道青は続けり
[PR]
by yuaruhi | 2012-11-23 12:46 | お気に入り