鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

穂ノ木芽央さんの歌

題詠blog2012を走りきった皆さまの歌からお気に入りを選んでいます。

穂ノ木芽央さんの百首からお気に入り七首を選んでみました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


001:今
バス待ちで今川焼を食む真冬SEKAI NO OWARI の甘き呪文よ

018:希
フラスコで暮らす兄からきた手紙「ぼくの希みは叶へられたの?」

☆036:右
"青インク右あがりの文字かすれ気味思ひだすのは貌より背中
"

057:紐
立秋の頃より組紐教室に通いはじめし妻の口紅

070:芸
文芸部の窓乗り越へて漫研に通じるドアをクリアしてみろ

071:籠
俺の手が震へるほどの距離に居て籠中の鳥はお前ぢやないのか

073:庫
猫に似た少女のトラウマ引きずりて角川文庫の黒き背表紙
[PR]
by yuaruhi | 2012-11-25 19:47 | お気に入り