鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

我妻俊樹さんの歌

題詠blog2012を走りきった皆さまの歌からお気に入りを選んでいます。

我妻俊樹さんの百首からお気に入り七首を選んでみました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


013:逆
海の逆 ひとりのときに自転車のはつ恋は長い腕をたらす

☆029:座
東京のどこかで死んでいく鳩とならんで座る地面に月を

031:大人
うらがえすたびにあかるくなる月よ大人のハンカチが売れてゆく

050:活
ほお骨とハチミツだけになってするスポーツ 生活がかかってる

067:鎖
春からはくすぐるだけの風となり 鎖の中に海までの川

091:締
きつくねじ締めればぼやけゆく顔のどこかで一瞬今日になること

093:条件
条件を満たした靴であの世まで敷き詰められて花園を踏む
[PR]
by yuaruhi | 2012-12-23 18:01 | お気に入り