鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

西中眞二郎さんの歌

題詠blog2013を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

西中眞二郎さんの百首からお気に入り七首を選んでみました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


☆034:勢
ドアひとつ違えて乗れば人も変わり我が運勢も少し変わるか

058:秀
死の床に就かば秀歌の生まれむかと由なきことをふと思いけり

061:獣
「美女と野獣」と新郎新婦をからかえば「野獣の母です」と母君やさし

066:きれい
秋空のきれいな夕べとなりにけり車に揺られて聞くはやり唄

076:納
孫たちともはや縁なきおもちゃ箱納戸の隅にひっそりとあり

094:衆
衆議院の開票速報切り替えてベートーベンの第九を聞きぬ

099:文
古き友の便り届きぬ五十年前と葉書の文字の変わらぬままに
[PR]
by yuaruhi | 2013-03-07 19:12 | お気に入り