鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

秋月あまねさんの歌

題詠blog2013を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

秋月あまねさんの百首からお気に入り七首を選んでみました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


004:やがて
さみしくてやがて耐え切れなくなってタイムラインに戻るのだろう

029:逃
幸福をひとたび口にしたならば不幸はお前を逃しはしない

030:財
財布からお札を出して目の前で袋に入れて呉れる大叔父

041:カステラ
一人では立つことすらもままならぬ力を合わせ生きるカステラ

☆070:柿
アパートの最上階の干し柿の紐がとってもカラフルである

092:局
薬局のおやじはスーパードラッグの店員として菓子パンを売る

093:ドア
半ドアの警告灯の絵記号は全開過ぎて気の毒である
[PR]
by yuaruhi | 2013-12-22 16:23 | お気に入り