鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

こはぎさんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

こはぎさんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


006:員
ほっぺたの筋肉を総動員しホームに消えるきみを見送る

☆011:錆
錆びてゆくこころもあると知っていてあなたは甘い雨を降らせる

012:延
延べ時間換算すれば出会いから一ヶ月にも満たない愛だ

031:栗
手始めに大きな栗の木の下であの日を超えるキスをしましょう

038:華
華やかさなんてないけど会う時は少し広がるスカートで行く

088:七
午後七時すべての支度を終わらせてふたりぼっちの夜へと走る

091:覧
ねぇご覧ほんとのオトナみたいだね鏡のなかで絡みあうもの
[PR]
by yuaruhi | 2014-06-13 21:11 | お気に入り