鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

映子さんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

映子さんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


005:返事
あるはずのない声だった父さんの「どうだ」にふっと返事しちゃった

011:錆
天までと空を蹴飛ばすブランコの錆のにおいの手のひらの中

059:畑
さわさわと音立ててくる風たちの母は緑の里芋畑

075:盆
おかあさん見てみてみてとゆびを挿す盆供養する坊さんの汗

076:ほのか
からころとほのかにおんなただよわせ素足に黒の下駄の叔母来て

083:射
射抜かれた気持ち抱えてひとりきり馴染めぬ春の真っ赤なポスト

☆099:観
観客の一人になりて見つめればわが激情も面白くあり
[PR]
by yuaruhi | 2014-06-15 19:42 | お気に入り