鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ひじり純子さんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

ひじり純子さんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


039:鮭
母親と「おとなのおんな」の会話して鮭の半身をもらって帰る

☆047:持
弁当は持ちましたかと訊かぬ日に限って忘れる 私が食べる

053:藍
一目ぼれした藍色のコート着る似合わなければ似合うまで着る

071:側
山側と海側という表示ある神戸の街はあおみどり色

082:チェック
ひとつひとつチェックを入れていくリスト 済んだらミルクに溶かして飲もう

091:覧
展覧会順路の通り歩を進め出口がなければどうしようと思う

098:吉
うめ吉と誰にも見えぬ灰色の布切れ大事に持つ幼子は
[PR]
by yuaruhi | 2014-06-16 20:24 | お気に入り