鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

円さんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

円さんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


019:妹
「でもわたし妹だったし、やなことは誰かがやってくれるかなって」

027:炎
窓からのぜんぶがしろい炎ですこめかみだけが脈打っている

048:センター
爆音よ君はそれでも行くんだろうセンターラインの白い十字へ

064:妖
ぼくたちが車に轢かれたそのときも妖怪ウォッチは有効ですか

070:しっとり
しっとりと君を濡らした雨雲はもはや消えたとテレビが告げる

073:谷
通勤は不気味の谷を経由してヒトの顔してホームに降りる

☆078:棚
反射する海の明るさ受けとめてかはたれ時の棚田をくだる
[PR]
by yuaruhi | 2015-01-12 20:59 | お気に入り