鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

佐野北斗さんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

佐野北斗さんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


029:スープ
神様は今日もスープをかきまぜる ウミガメの殻を積み上げながら

☆031:栗
焼き栗がはじける冬の雑踏に純粋な雪を待つパリの街

044:発
真っ青な空に一条雲はけば始発列車の扉がひらく

061:倉
霧雨の濡らす石道ふたりして無言で歩く秋の鎌倉

070:しっとり
しっとりとしめった髪に指を入れ目をとじるとき わたしはひとり

082:チェック
マフラーはタータンチェック 後ろから抱きしめたいと思う朝です

089:煽
七輪の炭火静かに煽りつつ鰯三匹待つ秋の酒
[PR]
by yuaruhi | 2015-01-14 20:23 | お気に入り