鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

はぜ子さんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

はぜ子さんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


☆017:サービス
海よりも高原よりも思い出はサービスエリアのコーヒーの湯気

020:央
中央線快速七時五十分、ひとのくらしがひしめいている

031:栗
団栗やぬけがらはいま抽斗でころころひかる宝石になる

050:頻
てのひらの熱の理由は分からずに夏の終わりの頻出問題

057:県
顔のないひともひっそり息をする県営団地に枯れた朝顔

081:網
胸中の爆発物を網棚に置き去りにして逃げろ金曜

100:最後
こんなにも月はあかるく澄んでいて最後の冬の足音がする
[PR]
by yuaruhi | 2015-11-11 21:05 | お気に入り