鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

萱野芙蓉さんの歌

題詠blog2008を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

萱野芙蓉さんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


019:豆腐
朱漆の箸もてくづす絹豆腐つめたいねつて何をいまさら

020:鳩
動くたび虹の輪ひかる鳩の首 やさしいものは少しおもたい

040:粘
樹脂粘土を透くまでうすく引きのばし薔薇生む姉のゆびを妬みき

052:考
陽にゆるむゼリーをすくひ考へる無邪気なひとの傷つけかたを

077:横
傷ついてしまふと知つて傷つけた横顔だから目をそらさない

☆086:恵
すぐに泣くゆゑおもしろく妹の手からうばひし銀の知恵の輪

089:減
冴えてゆく白磁の月よ辛口の酒が減つたとおもふこの頃
[PR]
by yuaruhi | 2008-10-18 16:15 | お気に入り