鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

内田かおりさんの歌

題詠blog2008を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

内田かおりさんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


003:理由
誰も彼も理由が欲しい紫の一輪選びグラスに飾る

☆023:用紙
結局は黒に塗られて画用紙の底に隠れた笑顔の誰か

036:船
闇の夜に烏賊釣り船の灯の分かつ空と海とはひた黒くあり

039:王子
幼きはたぶん王子様であった君の言葉の端の自我の穂

044:鈴
風鈴の硬き音ふと冷たくて夏のさなかに芯を携う

058:帽
駅近き店の一角透明なガラスの中で帽子が踊る

084:球
富士赤く静かに空を挑発す片岡球子というあざやかさ
[PR]
by yuaruhi | 2008-11-02 17:03 | お気に入り