鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

我妻俊樹さんの歌

題詠blog2008を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

我妻俊樹さんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


007:壁
からっぽにみえるくらいに真暗な家には壁に巳年のこよみ

015:アジア
特急もピストルも きみが老けていく速度にかなうものなきアジア

027:消毒
希望をいえば鍵穴よりも長い鍵 消毒液でひたひたをゆく

☆058:帽
アンテナに引っかかってる水泳帽 全部の窓が映すほどの雲

068:踊
はにしみるひそひそばなし 踊り場に窓からふっていた雲の影

086:恵
施錠した橋ばかりあり知恵のまち行きのバスごと拒まれている

096:複
複製をとられたあとの充ち足りた午後も値打ちもないむすめたち
[PR]
by yuaruhi | 2008-11-04 23:07 | お気に入り