鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

市川周さんの歌

題詠blog2008を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

市川周さんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


018:集
集めよう金・銀・銅のエンゼルをフチのギザギザした十円を

042:鱗
はねる鯉背(せな)から落ちてかゆいのは上2右105番の鱗

052:考
みそラーメンだけが割高そのわけを考えていてもはやゆふぐれ

058:帽
むかつきの源として三叉路の地蔵は帽子(キャップ)をななめにかぶり

☆060:郎
期待などされぬくらいがちょうどよい一郎二郎三郎四郎

075:量
シャンプーとリンスの残量バランスを吾が無視して春の逆鱗

099:勇
勇気とは道に落ちてるバッテラを食べることではないと気づいて
[PR]
by yuaruhi | 2008-11-04 23:10 | お気に入り