鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

久野はすみさんの歌

題詠blog2008を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

久野はすみさんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


020:鳩
伝書鳩もどらぬゆうべ、一片のパンにてぬぐうジビエのソース

027:消毒
それぞれの扉の前に消毒のポンプ置かれてしずかなり塔は

032:ルージュ
その胸の火と闇のためわたくしは雪をふらそうルージュ/ノワール

040:粘
粘土板にねんどの臭い 彼岸花よけつつほそい畦を歩めり

055:乾燥
ひとさじの乾燥果実たずねたい事はきかずにおくほうがいい

☆066:ひとりごと
仏壇にしなびたリンゴがひとつあり「まだいける」ってひとりごとを言う

100:おやすみ
蟻地獄がこれはわたしのゆめなのだと言うので返します おやすみ
[PR]
by yuaruhi | 2008-11-05 21:43 | お気に入り