鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:お気に入り( 931 )

山本左足さんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

山本左足さんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


014:壇
不必要なまでにエロい壇蜜を消して眺める冬の星空

019:妹
絶望は小野妹子が男だと知ったその日に始まっていた

027:炎
「炎!」って人文字してた芸人の名前を思い出せなくて…冬

☆057:県
鳥取の県庁所在地がどこか知らないけれどお前が好きだ

063:院
伊集院光の声を聞くことで今日が月曜なんだと分かる

084:皇
皇太子だったとしても皇太子という立場に絶望しそう

091:覧
回らない大観覧車のてっぺんでずっと世界を見下ろしていた
[PR]
by yuaruhi | 2015-11-14 23:28 | お気に入り

御糸さちさんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

御糸さちさんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


☆007:快
名にし負わば通勤快速こころよく江東区へと私を運べ

021:折
午後の雨予報を知らず手折られたオニユリの茎がまっすぐに立つ

059:畑
国境の長いトンネルを抜けると畑正憲の王国がある

063:院
高卒と院卒が同じ場所にいて同じ時給で働いている

076:ほのか
麦のほのかすかに揺れてなんにでもなれる未来の見えそうなこと

081:網
両国にあるのに何で横綱じゃなくて横網なのであろうか

093:印
駅前のコインロッカー 右下に印がしてある扉はこわい
[PR]
by yuaruhi | 2015-11-14 22:09 | お気に入り

土乃児さんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

土乃児さんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


003:育
紐育に生れし君が遍路せる奇しき縁ぞ一夜語らむ

053:藍
阿波の地は空も海もあおければその色溶けて藍染となる

057:県
東京で就職してより使い出す県民手帳六冊になり

063:院
北の地の修道院の柵越しに過ぎる尼僧の背中美し

069:排
缶コーラ一杯分の排気量ダイハツミゼットいまだ現役

☆088:七
教会で七五三の礼拝に聖母子像の飴を授かる

097:陽
冬の陽ははや山稜に沈み初め歩き遍路の宿まだ遠し
[PR]
by yuaruhi | 2015-11-14 21:32 | お気に入り

青山みのりさんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

青山みのりさんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


001:咲
咲くことの意味を考えはじめたね 今年のきみはとてもきれいだ

024:維
ポケットに差し入れられたぬくもりを維持するためにひとみを閉じる

030:噴
噴火するまえってこんなかんじかも麻婆豆腐が辛くない夜

☆035:因
おそらくは偏食多き前世の因果なりけり笹食うパンダ

067:手帳
あのひとと会うと記した手帳から文字のこぼれる音が聞こえる

071:側
窓側の席にすわれば少しだけ泣いても月はゆるしてくれる

085:遥
遥か彼方よりも目先のしあわせのためにレンジに入れる肉まん
[PR]
by yuaruhi | 2015-11-14 20:21 | お気に入り

新藤ゆゆさんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

新藤ゆゆさんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


010:倒
空き箱はドミノのように倒されてミルクキャラメル越しにキスする

015:艶
肉体の足りない場所にはめ込まれマーブルチョコは艶つやゆれる

032:叩
スコーンの焼けるにおいで目が覚める やさしさに叩きのめされながら

050:頻
頻繁にマイナーチェンジを繰り返しかわらずに在るかっぱえびせん

☆062:ショー
ぺこちゃんはブッシュ・ド・ノエルに腰掛けてショーウインドーの外を夢見る

074:焼
朝の月おかえりなさい焼きプリンお帰りなさい布団おやすみ

097:陽
太陽の裏にはバームクーヘンが耳の裏には真実がある
[PR]
by yuaruhi | 2015-11-14 20:00 | お気に入り

柳原恵津子さんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

柳原恵津子さんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


☆022:関東
東京でも日本でもなくこの街を関東と呼ぶときのあかるさ

028:塗
実に妙な毎日だった塗り絵などいくらでも買ってやった暮らしは

066:浸
まきびしが転がる日々のつかの間をうさぎリンゴのための塩水

074:焼
外泊をはじめてしたるおさなごの焼きマシュマロの話など聞く

076:ほのか
ぞんざいに子のいれてくれし珈琲のなみなみとほのかに温かし

094:雇
しぶいしぶい顔をあなたはするだろう雇用とか職とかの話に

097:陽
小春日の陽があたたかいこの午後にわたしの影をひとつ隠すから
[PR]
by yuaruhi | 2015-11-14 17:57 | お気に入り

泳二さんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

泳二さんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


018:援
黄昏の応援団は帰り道小声できみを応援します

037:宴
披露宴会場にあるロウソクの芯をすべて湿気させてやる

☆040:跡
この星を奇跡の星と言うけれど火星にはある火星の奇跡

071:側
縁側でお茶を飲みつつ木星の模様について語り明かそう

074:焼
スーパーの特売棚に並んでる柿は夕焼け色だと思う

082:チェック
新しいチェックのシャツを買いに行く古いチェックのシャツを羽織って

099:観
夏休み宿題界を揺るがした観察日記虚構問題
[PR]
by yuaruhi | 2015-11-13 21:08 | お気に入り

平野十南さんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

平野十南さんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


001:咲
パチスロにハイビスカスの花が咲く風ですとてもつよく吹いてる

006:員
話さなくたって顔馴染みになってしまう店員が人間に見えてくる

☆029:スープ
かっこいいとおしゃれの役に立たなさを学びきれずにスープに茸

030:噴
洗練に洗練を重ねその果てに森はビルになる東京タワー大噴火

049:岬
かわいいの遺言状を読んでいるここは岬のさきっちょの家

061:倉
好きになってセックスして頭を撫で合って小倉餡食べてたら産まれた

096:翻
翻訳の小説が読めないひとがテトラポッドとして街にいる
[PR]
by yuaruhi | 2015-11-13 20:50 | お気に入り

とおとさんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

とおとさんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


001:咲
咲き匂ふ花のすがたの惜しみなく愛だの死だの知つたことかよ

☆011:錆
神錆ぶるつはものどものとてちてた喇叭鳴るなるたそがれの国

047:持
往き会ひし若き僧侶の抱きゐしは熱持つごとき乱菊の束

055:芸術
芸術の神は気まぐれめくるめくアール・ブリュットわが頬を撲つ

068:沼
沼の面にうつろふかげに遊ばれてひととき暗む君がよこがほ

069:排
生きて在ることの奇跡を思ひやれば排泄もまた尊き営為

089:煽
はかなげなフリルは風に煽られて冬蝶の身を離れむばかり
[PR]
by yuaruhi | 2015-11-13 20:33 | お気に入り

大島幸子さんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

大島幸子さんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


032:叩
寝室のドアは叩かれわたくしは素知らぬふりで眠り続ける

036:ふわり
純潔の名を付けられて暗闇でふわりと香る真夏のリリー

056:余
余罪などありませんから蝶々の髪留め光る少女人形

☆071:側
縁側に湯呑みはふたつ 大木のキウイに登る猫を見ている

075:盆
西からの風は東に吹き抜けて底冷えがする盆地の夜だ

076:ほのか
春先の小道に落ちる藁と泥 ほのかに香る堆肥の臭い

081:網
茜さすプールサイドで目を閉じる君の背中に金網の影
[PR]
by yuaruhi | 2015-11-11 21:28 | お気に入り