鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:お気に入り( 931 )

はぜ子さんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

はぜ子さんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


☆017:サービス
海よりも高原よりも思い出はサービスエリアのコーヒーの湯気

020:央
中央線快速七時五十分、ひとのくらしがひしめいている

031:栗
団栗やぬけがらはいま抽斗でころころひかる宝石になる

050:頻
てのひらの熱の理由は分からずに夏の終わりの頻出問題

057:県
顔のないひともひっそり息をする県営団地に枯れた朝顔

081:網
胸中の爆発物を網棚に置き去りにして逃げろ金曜

100:最後
こんなにも月はあかるく澄んでいて最後の冬の足音がする
[PR]
by yuaruhi | 2015-11-11 21:05 | お気に入り

小倉るいさんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

小倉るいさんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


004:瓶
理科室の牛乳瓶の牛の字の下が100ミリリットルの線

☆006:員
物理部のたった一人の女子部員アンモナイトを借りて返さず

023:保
一度だけ保健室で寝たときの妙な匂いが甦る夜

036:ふわり
明太子スパゲッティを食べながら牛乳を飲むふわり幸せ

082:チェック
今夜だけ猫になりますチェックインしないで入るホテルの中で 

092:勝手
あたり前に勝手口から出入りするネコを嫌いになって三日月

094:雇
大根の葉を刻む音響かせる雇用期間の残り迫りて
[PR]
by yuaruhi | 2015-11-11 20:42 | お気に入り

砂乃さんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

砂乃さんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


019:妹
妹とけんかをしなくなっており激流は岩の角を取りたり

039:鮭
最後まで一緒がいいね銀色のホイルにくるまるしめじと鮭は

048:センター
どいてどいてセンターラインをはみ出して師走の街をパトカーが行く

075:盆
お盆ぐらい帰っておいでと母の言う声がちかちか留守番電話

084:皇
クリスマスイブクリスマスの前にある天皇誕生日ちょっとうれしい

☆088:七
七階のビルから見下ろす人々は細胞のようにどわどわ動く

098:吉
吉凶に一喜一憂しながらも神社に行けばおみくじを引く
[PR]
by yuaruhi | 2015-11-08 23:19 | お気に入り

ほしさんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

ほしさんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


002:飲
飲み会のおいしいよといふ回し飲み気づかひながらすこし飲みたり

☆009:いずれ
鎌倉をいづれともなくさまよひてふたりははなしをしたかつただけ

017:サービス
おめでたうと言ふタイミングをはかりたりキャンドルサービス近づいてくる

030:噴
噴霧器から小さな虹があらはれて祖母との夏がよみがへりたり

057:県
隣県に勤めるわれの給与から県民税は引かれてをらず

065:砲
特技欄に砲丸投げと書かれたる新人さんと営業所回り

074:焼
もんじや焼の土手を築いてゐるところさよならの話はまた後にせよ
[PR]
by yuaruhi | 2015-11-08 18:52 | お気に入り

たえなかすずさんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

たえなかすずさんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


006:員
他者、他者とウォークマンからこぼれ出る傷いとしくて満員電車

☆010:倒
立ってするキスから倒れこむまでのほんの十秒樹々の音する

012:延
雨音は過去のなみおと 今朝もかのサーフ・ガールは延命をせり

027:炎
むかしむかしルージュも引かず駅にゆく恋をしました、炎のような

036:ふわり
その奥に気球は浮かぶ春の視野・視力・遠くの感情ふわり

042:尊
十月のシャツの下には薔薇柄のきれいな自尊心が透けている

087:故意
故意に泣くひとも私のほかにいる新宿、午前零時、終点。
[PR]
by yuaruhi | 2015-11-08 16:58 | お気に入り

睡蓮。さんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

睡蓮。さんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


027:炎
こんな夜は炎のように踊りたいクリエイティブなテレビの刺激

048:センター
敵国がセンターラインをやすやすと越え攻めてくる泣きそうになる

051:たいせつ
たいせつに残しておいた梅酒開け健康志向のアルコール漬け

067:手帳
スケジュール スマホで管理できるのに豊富な手帳売り場に安心

073:谷
美しい季節待つため世界中ムーミン谷のように冬眠

☆084:皇
歴代の天皇の名を暗唱し最後に「ヘイ!」とキメる三歳

085:遥
国境を遥かに越えてきた風に平和を乗せて送り返したい
[PR]
by yuaruhi | 2015-11-08 14:56 | お気に入り

三船真智子さんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

三船真智子さんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


001:咲
私には私のひかり風と水花びらのない花を咲かせる

☆015:艶
前髪をはらう指先艶めいて五千万回盗み見ました

019:妹
姉妹都市くらいの中途半端さであなたにお近づきになりたい

037:宴
球宴のベンチのようなどさくさで君にふれたい話しかけたい

047:持
厳格な持ち物検査すり抜けてペン一本で描く曼荼羅

054:照
ひんやりと強い指先ふれあって日照時間少なめの人

067:手帳
雨の日に活字求めて生徒手帳開けば謎の校則並ぶ
[PR]
by yuaruhi | 2015-11-07 16:55 | お気に入り

わんこ山田さんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

わんこ山田さんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


021:折
表現の折れて曲がった果てにある微かにゆれているのが「あいたい」

030:噴
欲望が噴出しない性格をえらんで最近ふくらんでいる

☆036:ふわり
切りすぎて泣き出しそうな前髪に君がふわりと名付けてくれた

049:岬
海が無い暮らしの君をぐらぐらと岬へ誘うバスになりたい

059:畑
恋をしたモンシロチョウと会いたくてキャベツ畑をはしごしました

085:遥
超合金遥かに超えるさびしさの杭打ってくるジェネレーションギャップ

096:翻
スカートのすそ翻す強風よ背中を押してはくれないものか
[PR]
by yuaruhi | 2015-11-07 16:31 | お気に入り

深影コトハさんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

深影コトハさんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


002:飲
飲み込んだ言葉が海に還るまで私を包んで 真珠のように

035:因
玉ねぎはいつも誰かに刻まれる 落ちる涙の原因として

039:鮭
君は多分ブルームーンを飲みながら猫に鮭缶開けている頃

043:ヤフー
Googleでヤフーと検索する人がみんな不幸せになりますように

044:発
この夜をたゆたう発光体となる 鱗のように剥がれるペディキュア

062:ショー
ショートケーキのイチゴを落としたとかそんな泣ける理由を探してるだけ

☆069:排
いつもよりホットミルクを甘くして雨のワルツを聴く排卵日
[PR]
by yuaruhi | 2015-11-07 16:15 | お気に入り

あかねさんの歌

題詠blog2014を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

あかねさんの百首からお気に入り七首を選びました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


020:央
中央線八王子過ぎて山に入り空気が少し清くなりたり

037:宴
酒を辞すひとばっかりになっちゃって月明かりなお宴を照らす

044:発
発射台点検してる人たちの安全靴の先の擦り傷

☆055:芸術
つかんだとおもったときに離れてる芸術的なフレーズがある

059:畑
畑から抜いたばかりの大根のたっぷり広がる葉の青々と

076:ほのか
シナモンとレモンのほのかに香りたる異国のシャボンで今宵くつろぐ

090:布
布切れを振って操る蛇のごと新体操のリボンはまわる
[PR]
by yuaruhi | 2015-11-07 16:03 | お気に入り