鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

那美子さんの歌

題詠blog2008を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

那美子さんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


002:次
この次はきっと二人で行こうねと
  呂律回らぬ君の報告

☆013:優
優しさを試してみたき夜(よ)のありて
    メールで告げる「今ここに来て」

042:鱗
鱗片(りんぺん)の如き記憶をかき集め
   我を愛すと告げ給ふ君

049:礼
礼服の袖の釦を繕ひぬ
   愛(かな)し貴方の宴の為に

057:パジャマ
けふ君は成人(おとな)となれり
 三度目のパジャマパーティー卒業をして

090:メダル
四回転跳ぶ跳ばないが金色の
  メダルの行方決めてしまえり

095:しっぽ
満面の笑みの代わりにふられたる
  しっぽの先で機嫌量りぬ
[PR]
by yuaruhi | 2008-05-21 23:04 | お気に入り

Asukaさんの歌

題詠blog2008を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

Asukaさんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


☆006:ドラマ
それぞれの 長いドラマの時折に 登場するよな心地よき仲

008:守
今はただ 狂気の風に煽られて 守備は最大の攻撃なりけり

025:あられ
真夜中につまみがなくて子のあられ 一粒でビール三口(みくち)楽しむ

059:ごはん
日変わりに ごはんかきこむ姿さえ好きになりまた嫌いになりて

074:銀行
月末(つきずえ)の銀行に集う人々の喜怒哀楽を眺めて過ごさむ

080:Lサイズ
一抹の心細さは蜜となりLサイズの胸私ごと溶かす

082:研
君の手で研ぎすまされたビードロは かりそめの前に破片となりぬ
[PR]
by yuaruhi | 2008-05-09 20:43 | お気に入り

詠時さんの歌

題詠blog2008を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

詠時さんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


012:ダイヤ
「ご迷惑おかけします」の一声でダイヤグラムは迷路に変わる

014:泉
ゆっくりと過去を純化すシナプスよアノ悲しみさえ泉の如くに

029:杖
それぞれの魔法の杖が奏でたる音色解け合う弦四重奏

053:キヨスク
東スポの見出しボヨヨン飛び出してびっくり箱です朝のキヨスク

055:乾燥
教科書に同じ顔をして収まりし乾燥地帯と紛争地帯

078:合図
ガタガタと絶叫マシン昇り詰め「始めっ!」の合図響く試験場

☆092:生い立ち
生い立ちを俺に訊くなと野良猫がゴルゴ13みたいに睨む
[PR]
by yuaruhi | 2008-05-02 22:55 | お気に入り