鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

村本希理子さんの歌

題詠blog2008を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

村本希理子さんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


009:会話
キッチンの蛇口と会話する夫を見つけてしまふ わたしが悪い

028:供
仏壇に供へた飯はゴミ箱にぽいと捨てるが母の流儀で

☆059:ごはん
ひと粒のごはんが留めてゐる予定 靴に迷へば雨脚強まる

063:スリッパ
パイル地のスリッパよろこぶ足のうら梅雨の晴れ間を樹の花匂ふ

073:寄
寄せ豆腐ふたたび崩しゆく今日のわたしは少し我慢が足りない

074:銀行
銀行の硬いソファーに腰掛けてわたしはたぶん船を待つてる

094:沈黙
この薔薇は沈黙してると思ふとき夫の気配がふつと消えゆく
[PR]
by yuaruhi | 2008-08-29 20:29 | お気に入り

間遠 浪さんの歌

題詠blog2008を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

間遠 浪さんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


016:%
今日あやしい茸を食べた0.2%くらいわたしが死んだ

018:集
栗鼠ならばちょっとかわいい語尾ばかり集めてしまう老女に会釈

022:低
雨降りの低く平らな町の音海鳴りつぶやきごめんね 和音

☆033:すいか
古新聞束ねた軒に水捌けの良いあなたからすいかを貰う

062:浅
浅く手を差し入れている明け方は離れ易いとき組み替わるとき

077:横
横書きの言葉はかどわかされている取り替えられてもう偉い人

095:しっぽ
服を着たきみもかわいいちょっとだけえっちなしっぽが見えるステップ
[PR]
by yuaruhi | 2008-08-28 20:05 | お気に入り
題詠blog2008を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

東京テレポート博士さんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


009:会話
ここ2年間 誰とも会話してないけど 全然平気です もう慣れましたから

026:基
基礎から学ぶ黒魔術 という本を妻が読んでいた 体調が悪い原因がわかった

031:忍
忍法 ゆったりシートの術 と電車の中で叫んだら 隣に誰も座って来なくなった 忍術成功

☆057:パジャマ
赤パジャマ 青パジャマ 黄パジャマ しか置いていない こだわりのパジャマ屋をオープンさせました 来てね

060:郎
クラス全員が桃太郎の劇 鬼ではなくモンスターペアレントを退治すべきだと思う

066:ひとりごと
街中を 全裸のままで 歩きたい ダイジョブです ひとりごとです

091:渇
渇くノド 高鳴る鼓動 かすむ視野 その原因は サルモネラ菌
[PR]
by yuaruhi | 2008-08-28 20:02 | お気に入り

晴家渡さんの歌

題詠blog2008を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

晴家渡さんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


022:低
徒競走いつも余裕で1着のあの子誰より低く構えた

024:岸
対岸で釣りざおたらすおっちゃんはまさか私を釣る気じゃないか

033:すいか
すいか割り禁止の文字を響かせる僕は浪人彼女学生

☆067:葱
夕食時葱足りないと母親が庭先に行く小走りで行く

069:呼吸
深呼吸したら世界が変わるとか変わらないとかどうでもいいや

082:研
君のその研ぎ澄まされた感覚で僕の100円探してほしい

089:減
靴底がいびつに減って思い知る僕たちちゃんと生きてることを
[PR]
by yuaruhi | 2008-08-24 18:23 | お気に入り

イツキさんの歌

題詠blog2008を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

イツキさんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


072:緑
ゆとりとは何なのだろうあのひとがくれた緑を揺らす夏風

☆074:銀行
銀行に静かに漂う諦めを吸って育ったパキラ…でかいな

075:量
致死量の愛をくださいもう二度と生れ変わらずにすみますように

079:児
男にも育児休暇がある時代 選択肢だけは増えつづけてる

086:恵
教えてもいない悪知恵身につけて少年たちが羽ばたく真夏

089:減
その嘘は面白くなくあの人を泣かせていたから減点します

093:周
一定の周期で想いは強くなり傷はいつまで疼くのだろう
[PR]
by yuaruhi | 2008-08-17 22:35 | お気に入り

絢森さんの歌

題詠blog2008を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

絢森さんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


001:おはよう
砂糖壺からおはようと顔を出す小人を眺め朝がはじまる

013:優
「優秀な子だけを貰う」懸命に歌いだすひと逆立ちするひと

019:豆腐
(チョコプリンに杏仁豆腐……)君たちは飛び込む場所を考えなさい

033:すいか
両腕ですいかを抱く一昨年の今日にはこんな身体をしていた

078:合図
重なった視線が合図ぬけだして今宵は何処で踊りましょうか

☆090:メダル
金色のメダルは10個、一人だけあぶれた子にはキスしてあげる

100:おやすみ
最後から二番目の星を数えたら君もおやすみ、ゆめも消すから
[PR]
by yuaruhi | 2008-08-17 22:34 | お気に入り