鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

わだたかしさんの歌

題詠blog2009を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

わだたかしさんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


002:一日
一日が二十五時間だとしてもキミからもらえるメールは二通

013:カタカナ
駅前の小さい飲み屋「鳥吉」がカタカナ表記になった夏の日

☆025:氷
溶けかけの氷のような立ち位置で同窓会を楽しんでます

045:幕
幕の内弁当の具を一つずつ確かめながら愛を囁く

064:宮
大宮のバーで出会ったオジサンが教えてくれた世界の真理

077:屑
星屑と糸屑のまんまん中にある人間の屑というものの価値

095:卓
全自動麻雀卓の前にいて 清い心で祈っています
[PR]
by yuaruhi | 2009-10-31 12:00 | お気に入り

都さんの歌

題詠blog2009を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

都さんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


016:Uターン
はっとしてきゅっとUターンがっつんとぶつかりはじまる恋はあるのか

023:シャツ
昼ごはん今日の気分はナポリタンまっ白い君のシャツが気になる

044:わさび
たっぷりと甘やかされた翌日の脳にきかせるわさびを少し

051:言い訳
言い訳はしたくもないし聞きたくないけれど君とはつながっていたい

☆074:肩
その肩にちょっとは重みをかけてよい? 今日はなんだか荷物が重くて

080:午後
午後一でお伺いいたしますと言う 落ち葉を踏んで今日も天気だ

083:憂鬱
ぬかるみのように足元沈みゆく恐ろしいのはそんな憂鬱
[PR]
by yuaruhi | 2009-10-31 08:25 | お気に入り

市川周さんの歌

題詠blog2009を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

市川周さんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


011:嫉妬
嫉妬する努力はしない月をみる(きりがよいので七七はなし)

027:既
既視感と残尿感とツナ缶と私(愛するあなたのために)

034:序
あの人が風の噂で序二段に(きりがよいので七七はなし)

044:わさび
パンの耳わさび醤油で食べてみる(ひいらぎ荘は日々こともなし)

046:常識
常識の範囲のエロい夢をみる(きりがよいので七七はなし)

067:フルート
フルートの横の穴から謎の虫(きりがよいので七七はなし)

☆099:戻
なにを巻き戻そう冬の逆上がり(きりがよいので七七はなし)
[PR]
by yuaruhi | 2009-10-31 08:01 | お気に入り

空山くも太郎さんの歌

題詠blog2009を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

空山くも太郎さんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


004:ひだまり
ひだまりは後ろめたくはないけれど手はつなげずに並んだ僕ら

029:くしゃくしゃ
くしゃくしゃの髪の毛撫でておはようって言った途端に照れている君

034:序
突然に始まったようだったけど素敵な序章だったとわかる

039:広
広くはないベッドで二人くっついて切ないくらいあたたかかった

☆077:屑
屑箱に何度も投げて外しては二人でずっと笑ってたかった

091:冬
この冬は特別にしよう 雪だとか鍋とか全部君とやるんだ

098:電気
突然に明るくしちゃって笑う君 ラブホのベッドの電気のパネル
[PR]
by yuaruhi | 2009-10-29 20:43 | お気に入り

本田鈴雨さんの歌

題詠blog2009を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

本田鈴雨さんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


006:水玉
少女らのめぐりをめぐりめぐるうちゆくへしれずのあまた水玉

☆017:解
縄幾重と生垣おほふ茉莉花のかづらひねもす解いてゐるひと

030:牛
仏蘭西の牧場のわき駆け抜ける自転車の群れ 牛も走りぬ

041:越
ピレネーもフレンチアルプスも自転車に越えむと思ひつきし人々

058:魔法
子供には触れさせざりし魔法瓶その湯で祖母は薬飲みゐき

067:フルート
「フルートの口ね」と云はれしくちびるの老いつつ銀の笛か待ちをり

078:アンコール
拍手より靴踏み鳴らす音高くNeil Youngを呼ぶアンコール
[PR]
by yuaruhi | 2009-10-29 20:22 | お気に入り

だやさんの歌

題詠blog2009を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

だやさんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


026:コンビニ
コンビニのロゴの入ったトラックが路地を行くその先もコンビニ

030:牛
ミミズでも猫でもなくて牛なのに牛なのになぜ悲しくなるの

031:てっぺん
てっぺんを横切って飛ぶ衛星の眼のしたに頭頂部いっぱい

064:宮
それぞれに違う鸚鵡がいるだろう夏の宮殿、冬の宮殿

☆066:角
祖父の部屋に角行一枚落ちていて 飾られていたのかもしれない

091:冬
ここよりも北の町から順番に冬がここより早く来ている

100:好
好きなものをみんな並べて一つづつあなたに見せていく砂の粒
[PR]
by yuaruhi | 2009-10-27 19:21 | お気に入り

春待さんの歌

題詠blog2009を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

春待さんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


032:世界
会社、家、会社、コンビニ、レンタルの往復で済む小さな世界

047:警
警報を期待するうち朝は来て悔しい青空台風一過

☆058:魔法
先生の怒鳴り声受けこっそりと右つま先で描く魔方陣

066:角
角刈りが好みの父は髪が減りため息をつき丸刈りにする

074:肩
路肩には小さなネジバナ薄紅の夏を目指してゆっくりと咲く

076:住
キーワード「愛知」「向日葵」「花畑」君の住んでる町の手掛かり

084:河
グラビアの河合奈保子の胸元に女心も捕らわれた夏
[PR]
by yuaruhi | 2009-10-25 13:19 | お気に入り

石畑由紀子さんの歌

題詠blog2009を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

石畑由紀子さんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


013:カタカナ
二十歳にして戸籍の衝撃、三千代先輩「三千代の“チ”だけがカタカナだった!」

019:ノート
「圏外」になったこころで抱き合ったアストロノート《コスモスよ、咲け、》

033:冠
カレンダーに王冠を描くもう二度と逢うことのないひとの記念日

054:首
首筋を舐めあげた舌がふるえていたから組み敷かれたまま赦した

☆069:隅
胸の隅忘れられない影のあるままでいいんだ君と生きたい

099:戻
夜明けごと少女に戻る祖母の手を握るとりどりの名で呼ばれながら

100:好
欠けていて月うつくしい 間違ったままで私はあなたが好きだ
[PR]
by yuaruhi | 2009-10-25 13:02 | お気に入り

扱丈博さんの歌

題詠blog2009を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

扱丈博さんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


018:格差
じわじわと都となってゆくきみとぼくとの格差を想うたそがれ

028:透明
目のなかが透明になるまできみは夏を読み、やっと栞を挟む

039:広
拳銃を握ったこともない右手 ただ歩くには広すぎる街

040:すみれ
燃えつきたすみれの色の夜が来てあかるい店で壜詰を買う

049:ソムリエ
硬水のボトルに付箋を貼りながら試験前夜を過ごすソムリエ

☆082:源
水源をもたぬ小川を流れさせひとつもぞっとしないたましい

097:断
口開き、口開きかけ、なにか言い、なにか言いかけ、遮断機降りる
[PR]
by yuaruhi | 2009-10-22 21:57 | お気に入り

蓮野 唯さんの歌

題詠blog2009を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。

蓮野 唯さんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。
☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。


008:飾
誘われたランチだからと着飾って張り切りすぎて借りて来た猫

022:職
くちばしが黄色いままで職探し泣いて笑って若鳥となれ

032:世界
叫ぶなら中心よりもてっぺんで世界いっぱい愛を叫ぼう

052:縄
縄跳びが飛べない事の言い訳を聞いてもらえぬ体育の授業

054:首
産科医に妊娠告げられ首下がり手が無意識に腹部を包む

071:痩
痩せていくレコードの溝懐かしい指に冷たいCDの裏

☆075:おまけ
父の日に肩叩き券渡すけどおまけのケーキは私が食べた
[PR]
by yuaruhi | 2009-10-17 16:53 | お気に入り