鈴木麦太朗/題詠blog用


by yuaruhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2013年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

未来るちるさんの歌

題詠blog2013を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

未来るちるさんの百首からお気に入り七首を選んでみました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


001:新
真っ白な割烹着つけ湯を沸かし土間で始まる新しい朝

016:仕事
毎日の仕事は家事を疲れない程にこなして生きていくこと

045:喋
教科書でぺしっと頭を叩かれる喋りすぎてた昼休みあと

079:悪
ちょっとした悪戯するのが大好きな君が仕掛けるブラックジョーク

086:ぼんやり
ぼんやりと見やるは白い天井と白いカーテン越しの青空

089:出口
出た場所を出口とすれば出ていない者に出口は存在しない

☆091:鯨
峠越し『塩鯨』なる看板と小屋は多いが人ひとり見ず
[PR]
by yuaruhi | 2013-08-10 19:59 | お気に入り

葵の助さんの歌

題詠blog2013を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

葵の助さんの百首からお気に入り七首を選んでみました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


019:同じ
私には金子みすゞは響かない 小雪と同じ顔になりたい

028:幾
念のため嘘を幾つか混ぜながらブログに綴る今日のできごと

030:財
がま口のように笑えば財運も上がりそうだねあはははははは

042:若
筍と若布がすまし汁の中おすまし顔で正座する春

☆044:日本
日本が真ん中にある世界地図みたいに誰もが真ん中なのだ

068:兄弟
「よっ」「チィース」三十路を越えた兄弟の会話は以上でした、正月

086:ぼんやり
この手から叩き落とした油性ペン一瞬でいいぼんやりしたい
[PR]
by yuaruhi | 2013-08-10 19:34 | お気に入り

鈴木麦太朗の歌

鈴木麦太朗の百首から自選七首です。


022:梨
梨味の缶コーヒーがあったならそれは革命、歴史が変わる

027:コメント
缶コーヒーただでもらった街角で超うまかったとコメントを書く

044:日本
日本の缶コーヒーはうまいねとジャマイカ人は言うかもしれず

060:何
缶コーヒー何の話をしてるのかほどよく冷えた自販機のなか

☆084:左
さようなら左折してゆく缶コーヒー増殖してゆくコンビニ袋

096:季節
温かい缶コーヒーは無いんだねおいてけぼりの季節のなかに

100:止
坂道をころがり止まぬ缶コーヒー円筒形の宿命として
[PR]
by yuaruhi | 2013-08-09 20:54 | お気に入り

矢野理々座さんの歌

題詠blog2013を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

矢野理々座さんの百首からお気に入り七首を選んでみました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


003:各
各県の名産品を身にまとうキティちゃんって観光大臣

008:瞬
一瞬のフィギアの技の名の長さトリプルアクセル、トリプルルッツ

028:幾
数学的美しさとでも言うのかななんか酔いそう幾何学模様

033:夏
桜祭り 夏・秋祭り雪祭り 結局年中どこかでお祭り

034:勢
おみやげに存在するなら食べたいなご当地かっぱ伊勢えびせんを

061:獣
バカでかい図体をした怪獣に動物臭はないのだろうか

☆078:師
手品師の貴方がくれたプレゼント消したりしたら怒っちゃうから!
[PR]
by yuaruhi | 2013-08-09 20:43 | お気に入り

ロクエヒロアキさんの歌

題詠blog2013を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

ロクエヒロアキさんの百首からお気に入り七首を選んでみました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


009:テーブル
テーブルの裏に彫られたイニシャルがしずかに語り出す幸福論

014:更
ただ夜がほのかに更けてゆく音を流しつづけるトランジスタ・ラジオ

021:仲
仲間割れしたかみさまがきらきらとスコール降らす夏の谷底

037:恨
いつまでも恨んでやるわ ウエハースあなたがぱきり、折っちゃったこと

048:アルプス
ふるさとを忘れてしまった鳥たちが無言でわたる日本アルプス

056:善
まどろんでいる善人の唇の端からあふれるみずいろの蜘蛛

☆074:ワルツ
おさしみにされてもちゃんと生きていた伊勢海老たちのためにワルツを
[PR]
by yuaruhi | 2013-08-05 21:22 | お気に入り

周凍さんの歌

題詠blog2013を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

周凍さんの百首からお気に入り七首を選んでみました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


004:やがて
夜をかけていかなる風の吹きにしかやがての朝に敷けるもみぢ葉

014:更
さくら雲かすみわたりて更々にくらすこころにうく花筏

047:繋
うたかたの浮舟繋ぐ舫ひかなよしあし分かたぬ杭にくくれど

052:ダブル
かへりこぬ人待ち侘ぶやセミダブルベッドのうへにゐぬる猫かな

062:氏
手をひかれ八幡通りゆ石清尾の氏神さまの大祭のころ

☆085:歯
しのぶればまどひも深きやまかげの羊歯のしだりに落つる白露

100:止
もろともにくらす憂き世とあふぎみる回向の空に止まる月かな
[PR]
by yuaruhi | 2013-08-05 19:56 | お気に入り

橋田 蕗さんの歌

題詠blog2013を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

橋田 蕗さんの百首からお気に入り七首を選んでみました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


☆001:新
どこかしら服が歩いているような新入社員の春のあかるさ

042:若
大相撲はなやかりしころ焼かれしや若花田とう小皿一枚

056:善
再婚と初婚のふたりが結婚し丸善石油を退職するまで

058:秀
風にのり松井秀喜のスピーチをききつつ高く泳ぐこいのぼり

072:産
タモリ氏の中州産業大学をいまださがせず那珂川あたり

073:史
レコードの斎藤史の愛らしき声どこかしらひばりのごとし

077:うっすら
うっすらとほほ紅をさす九十の母にやさしくあれや六月
[PR]
by yuaruhi | 2013-08-04 22:19 | お気に入り

お気楽堂さんの歌

題詠blog2013を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

お気楽堂さんの百首からお気に入り七首を選んでみました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


023:不思議
血まみれで銛を握って地下鉄に乗れたことがそもそも不思議なり

024:妙
エクスタシーの妙なる声を知らぬ間に着信音に設定される

033:夏
マフラーにロングコートの襟立てるキャラクターゆえ夏はお休み

☆072:産
招き猫ならんで腕をふっている土産物屋に思わぬヒント

075:良
きっぱりと馬鹿だと言われ初めての良き友人を得たことを知る

086:ぼんやり
ぼんやりとしているときは精神の宮殿にいて検索三昧

099:文
馬鹿にする文句ひときわ冴えわたる禁煙による禁断症状
[PR]
by yuaruhi | 2013-08-04 18:37 | お気に入り

新井蜜さんの歌

題詠blog2013を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。

新井蜜さんの百首からお気に入り七首を選んでみました。
☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。


006:券
診察券もたないで来たわたくしは誰なのだらう背後うかがふ

☆016:仕事
好きだつた仕事始めといふ言葉今年は俺にめぐつて来ない

025:滅
幻滅し僕らは水を撒いてゐるどの夏からも遠く離れて

070:柿
桃畑に青き柿の実落ちてゐて神の不在はずつと前から

098:濁
唇の皺の濁流わたりたい日のあるうちに裂かれる前に

099:文
六月の微熱が続く風景は英文学の誤読が故か

100:止
地のゆれは寄せてはかへし止まらない向かうがはから誰かが見てる
[PR]
by yuaruhi | 2013-08-04 18:16 | お気に入り